2017-04-14第2期若者議会 広報PRチーム(新城勝舞隊)

若者議会シンポジウム報告(後編)

皆様、こんにちは!

若者議会市外委員・広報PRチームの中谷裕次(チュン)です。

4月にも入り、少しずつ温かくなってきましたね!

28年度の任期も3月に終了し、この記事の執筆が市外委員として、

最後の仕事となります。

 

先週末は、TEDxTohokuUniversityでも登壇し、

若者議会には触れてませんが、若者議会にも繋がる内容をスピーチしてきました。

(参照HP: https://www.tedxtohokuu.com/、1,2ヶ月後にyou tubeに編集後の動画も出ます)

 

さてさて、2月11日に新城市で開催された、

総務省主権者教育普及実践事業の委託事業である

『若者議会シンポジウム』のご報告も最終章になります。

 

本シンポジウムは二部構成であり、下記のプログラムとなっております。

 

第一部

①あいさつ

②若者議会発表

③基調講演(東京大学大学院 教育研究科 小玉教授)

④パネルディスカッション

参加者数:約180名程度(若者議会委員含む)

 

第二部

①ワークショップ

・課題検討

・解決策検討

②若者宣言2017

③若者宣言表彰式

参加者数:約130名程度(若者議会委員含む)

 

前編では、第一部の①、②まで、

中編では、第一部の③、④のご報告させて頂きました。

今回の後編では、第二部のご報告をさせて頂きます。

 

 

①ワークショップ

②若者宣言

 

このワークショップは、3つのステップで進んでいきます。

各チーム6人程度で、全21チームによる活発な議論が繰り広げられました!!

 

 

【課題検討】

 

ファーストステップとしては「若者がまちづくりに参加するためには」というお題に対して、それにまつわる課題についてグループで話し合いました。

各グループに模造紙を配置し、付箋に自分の意見を書きながらグループで意見交換しお題にまつわる課題を20分間かけて、探っていきました。

そして、各グループで出た課題の中で、1番重要だと思われる課題を各々ひとつ決めました。

134_large

275_large

404_large

 

【解決策検討】

 

つづいて、セカンドステップはグループでひとつに決めた課題について掘り下げます。

その課題を解決するための方法を話し合い、先ほどと同様に模造紙と付箋を使い、

各グループで1番の解決策をひとつ決めます。

295_large

353_large
396_large

 

【若者宣言2017】

 

最後のステップでは、グループで決定した課題と解決策について、テーブルにある「若者宣言2017」に記入します。

そして、各21グループ「若者宣言2017」として発表してもらいました。

 

 

471_large

468_large

466_large

463_large

460_large

458_large

455_large

451_large

452_large

449_large

447_large

445_large

443_large

440_large

438_large

435_large

434_large

430_large

429_large

425_large

424_large

 

今回、この発表内容に対して参加者全員から、

最も共感や納得したチームの発表に対して投票も行ってもらいました。

 

ここで、この投票のシステムとして、携帯でQRコードを読み込んで、

すぐに、携帯で投票し、Webで集計できる『イマキク、スグキク』という、アプリを使用しました!!

 

これは、投票結果の集計をリアルタイムで行い、その結果をプロジェクターを通して、

スクリーンに瞬時に映す事が可能な、超ハイテクな投票集計スタイルです!

 

若者議会は、こういう最先端の技術も導入して、会議を円滑に進める意識もしています!

 

 

そして、注目の結果ですが…….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブル「5」のチームが最多得票数となりました!!(おめでとう^^)

498_large

 

最後に、得票数が1番多かったグループにこのシンポジウムを代表して、

『若者宣言2017MOP(モスト・アウトスタンディング・プレゼンテーション)』として、

市長から表彰されました。
508_large

さらに、さらに!!

 

若者宣言2017MOPの副賞として、

 

517_large

 

『金のMOP』を贈呈!!(笑)

 

最後に、会場から笑いも取れて、お後がよろしいようで…….

 

なにはともあれ、最後の最後に若者議会シンポジウムという、
一年の若者議会の締めくくりである集大成の成果を、
市外、県外、日本中から様々な方にお越し頂き、無事に終える事が出来ました。

 

この場をお借りして、改めて感謝を申し上げたいと思います。
皆様、本当にお疲れさまでした。

 

そして、市の職員さん、若者議会市内委員の皆様も、
一年間、お疲れさまでした。

 

これで終わりでなく、これでスタート地点です。

これからの動きで、新城市の未来が決まります。
良いまちづくり、良い人づくりをしていきましょう。

 

第二期若者議会市外委員 中谷裕次