2017-10-06第3期若者議会 教育ブランディングチーム

決めることが多すぎる!!

こんにちは!
教育ブランディングチーム市外委員の柴田魁人です!
今回は9月21日と9月25日に実施された、全体会と分科会について書いていきます!

『来年度予算について』
まず、今回の全体会の内容は、11月の市長答申に提出する来年度予算について協議しました。
しかし、自分たちの事業の何にどのくらい予算を入れて行くのか…
それを考えるのがなかなか難しく、決めるのに非常に苦労しました。
具体的には、去年の予算案を参考に、今年度はどうすればよいかみんなで知恵を絞って決めて行きました!!

 

『新城中学校ワークショップについて』
そして、今回の分科会で決定したのは12月3日に開催する予定の新城中学校ワークショップの企画書の案です!
その中で特に考えたのが、ワークショップのテーマについてでした!
なぜテーマなのか、というとテーマがなければ自ら「気づき」を見つけることは難しいのでは?と考えたためです!

テーマとして出てきたものとしては、

・若者議会に入ったらなにをしたい?

・新城の課題はなに?

・新城で不便だと思うことは?

・若者議会にやってほしいことは?

の4つでした!
テーマの他にタイムスケジュールやワークショップの具体的な内容についても検討しました。

いまのところまだ少しざっくりとしていますが、具体的には、

1. 若者議会の説明&先生の話。

2. アイスブレイク→課題を見つける(若者議会にやって欲しいこと、若者議会委員になったらやりたいこと)

3. 休憩+若者議会紹介動画

4. 問題解決  (見つけた問題を解決する方法を考えてもらいます)

5.発表

6.課題についての表彰

というような形を取りたいと考えています!中学校の担当教諭の方にも企画書を提出し、今後内容について細かく決めていきたいです。

このように少しずつですが形になってきました!
そして、分科会の最後には予算の再確認を行いました。
その中で必要のないものは省き、必要なものを加えたりしながら再確認を行いました。次回の分科会できっちり決めていきたいと思います。
予算については来年も教育ブランディングチームが続いていけるように極力無駄を省きながらしっかりと決めていきたいです!