新城市若者議会

新城市若者議会

●新城市ホームページ

  • 文字の大きさ
2017-11-06第3期若者議会 教育ブランディングチーム

市長答申でガチバトル!!~議長VS副議長編~

口は災いの元とはよく言ったものです。

 

お久しぶりです!議長の加藤です。

今回は市長答申の報告をしたいと思います。

 

平成29年11月2日に「平成30年度新城若者予算」を市長に答申しました。

 

予算の内容を簡単にまとめますのでご覧ください。

①新城市若者議会㏚事業      1,784千円

②ふるさと納税リニューアル事業    361千円

③若者アウトドア観光事業     1,309千円

④図書館リノベーション事業      461千円

➄ハッピーコミュニティ応援事業  1,136千円

⑥いきいき健康づくり事業        千円

⑦地域と関わる若者防災事業    1,136千円

⑧地域でおしゃべり事業        530千円

⑨教育ブランディング事業       643千円

⑩若者消防団員加入促進事業      342千円

予算総額     7,702千円

予算積算の詳細についてPDFファイルを添付し置きますので是非ご覧ください。

第3期若者議会 予算積算一覧表

また、facebookにて答申の映像もご覧いただけますので「@wakamonogikai」で検索してみてください。

 

6月の第1回若者議会から約半年、大変短い時間の中で「若者が活躍できるまち」の実現に向けて政策を考えてきました。自身の思い描く政策と現実のギャップに苦い思いをしたこともありました。それでも諦めず、ひたむきに多くの委員が政策作りに励んだことが今回の答申につながったのだと思います。多くの市民の皆様にも納得していただける答申であったら幸いです。

  

 

さて、全くと言って良いほどにタイトルの内容が出てきませんでしたね。では一体何がガチバトルなのか。

実は、議長である私副議長でありブログ大臣でもある丸山委員が今回の市長答申についてのブログのページプレビュー数で勝負することになっています!

ブログを盛り上げるために話し合っている最中、その場のノリで口走ったがためにこんなことに…。議長の威信にかけても負けるわけにはいきません。ブログを読んでくれた皆さん、ぜひぜひシェアしてくださいね!

そして、副議長のブログも読んでいただけるとありがたいです。