2017-09-21第3期若者議会 ブラッシュアップチーム

実際に若者が動いた!九州豪雨ボランティア【山本】

皆さん、こんにちは!若者防災大臣の   山本青空(そら)です!僕の投稿をお待ちかねにしていた皆さん、お待たせしましたm(_ _)m!

街中で色々と声を掛けて下さる皆さんいつもありがとうございます!

 

 

さぁ〜皆さん!タイトルの様に・・・

 

実際若者動き行動して来ました!

 

それは・・・8月23日~25日に九州豪雨のボランティア活動&視察に行ってきました!

 

まず、九州豪雨ボランティアに行く!と・・・なった時まず、若者が自ら動いた!

 

それは・・・

九州豪雨の募金活動

を行ないました!

 

・新城のんほいルロット(軽トラ市)

・新城納涼花火大会

の2回で募金活動を行ないました!

それが・・・こちら!

のんほいルロット(ケートラ市)での募金活動


新城納涼花火大会での募金活動

 

沢山の地域の皆さん!募金活動にご協力、誠にありがとうございました!

 

­

総額  93,558円の募金が集まりました!

 


この募金は、僕達が、新城の皆さんの熱い思い!を直接伝え・・・皆さんの募金を寄付させていただきました。

 

 

被災地に行き、若者が動き、行動した!

夏休みに被災地に行きボランティア活動&視察を行いました!

詳しい内容は、土谷君、浪崎さんのブログをご確認ください!

 

2人のブログを踏まえて・・・被災地に行き新城市に活かせる事、活かしていきたい事を話して行きます!

 

まずは、この2枚の画像をご覧ください

この写真は、被災前被災後です

 

全く過去とは全く違うのが一目で分かります!

これを見てもらうと分かりづらいですが、新城市と土地、環境が似ているのが分かりますか?

中心には、川が流れ    両側には、山があります

と・・・考えると、この場所を大きくしたら、まさに新城市と同じです。

 

中心に、豊川が流れ     両側には、鳳来寺山などの山々があります。

これは、新城と似ていると思いませんか?

 

僕が直接見た時は、新城と似ていて驚きました。

 

これらを見てきて、現地の市役所の方々と沢山お話した結果

 

活かせる事、活かしていきたい事

それは・・・

 

・もっと地域(近所)の方々との協力性を高めよう!

・非常食などを準備しよう!

・避難場所(確認)を家族と話そう!

・防災マップを作ろう!

・地区で災害時のリーダーを決めよう!

・地区で防災カフェを開こう!

・もっと防災士を増やそう!

・もっと防災コーディネーターを増やそう!

・危険箇所を確認しよう!

・各家庭の人数確認(把握)をしよう!

 

 

ところで皆さん     防災士、防災コーディネーターと言う言葉を知っていますか?

 

 

防災士

防災士とは、平常時は、地域、企業などで自主的に防災啓発活動等を行ない、災害時には、公的な組織と協働して復旧活動などをする人です。

防災コーディネーター

防災コーディネーターとは、消防本部、日本赤十字社等の公的機関が主催する(救急等講習)(普通救命講習)(上級救急講習)を受講をしてその修了証または、認定証取得した人が認定される人です。

 

⬆のチラシに書いてある通り9月24日に新城小学校体育館で若者議会 地域交流会を行います。

 

そこで今回の被災地での経験を報告します!

ですので、皆さん新城市の防災に役立てる経験、話し合いをして来ましたので是非足を運んでもらえばと思います。

 

被災地が早く復興する事を願っています

 

若者議会は、九州を応援しています

 

 

若者議会、新城若者防災の会  襷

一同