新城市若者議会

新城市若者議会

●新城市ホームページ

  • 文字の大きさ
2019-02-19第4期若者議会

チョコ?それより大事なコラボ話

ハクショイ〜〜!

おっと、そろそろ花粉症が本領を発揮する頃のようだ🤔

いや違う。このムズムズは…

 

「新城市議会と若者議会の意見交換会」!

どうやらこの事で鼻や身体がムズムズしていたようです。

 

申し遅れました、ブログリーダーのです🙋‍♂️

 

ということで!

2/14(木) もっせはーとにて

新城市議会と若者議会による意見交換会が行われました!

 

会場に着々と市議会の方が来られる中、議長の瀬野君は

「いや〜今日は緊張がやばいですね〜💦」

とは言ってたものの顔は笑っていたので、武者震いと言ったところでしょうか(笑)

それだけ自分達の政策に自信を持ってるという事です!

 

そして第3期議長の加藤稜唯君も駆けつけてくれました🙇

 

さてさて、僕達のチームである

「若者議会を分かりやすく面白く伝えよう事業」

は、これまで伝えてきた通り、今後漫画を作成して若者議会を気軽に、そして深く知ってもらいたいという政策です。

意見交換会にて寄せられた意見、アドバイスは

*市内の若者をターゲットにどうやって伝えていくか

*若者議会は1年で何をするのかをしっかり伝える

*本当に読んで欲しいニーズは何か

*例えば図書館などで、タブレットでも読めるように電子書籍化する

などなど…💡

 

僕達の目指す未来は

「若者が活躍できるまち、新城」

その先駆けの存在として若者議会があるので、市内の若者に理解され、必要とされたい!

 

そして最近では、タブレットでも本を読めるので電子書籍として読めるのもありではないかとの意見も頂きました。

こちらは僕達もQRコードで読み取れて、スマホでも読めるようにしたいと考えていたのでいずれ実現させたいです🤔

 

第2部として若者議会運営改善についても相談に乗って頂きましたので、こちらも報告します!

*地域の人から、より支持を得るためには良い部分だけでなく、良くない部分も知ってもらう

*現状を知る事も大切、置かれてる立場を自覚して改善を進めていく

*メンバー構成も重要だが、やりたい政策を考える事が大事。本当にやるべき事は何かを回数を重ねて、多く話し合う

*若者だからこそできる事を考える

SNSに依存せず、若者議会でイベントや、催事にもっと出る!自分達の足で存在を知らしめろ!

 

こんなにたくさんのアドバイスが😭

これも若者議会の事を思って、キツく言って下さりました!

 

確かに僕もSNSでドヤ!っという構えになっていたのは違いないですね…💧

やはり若者議会である自分を知ってもらいたいので、夜店に若者議会として出たり、ここだけの話新城マラソンも若者議会ポロシャツを着て出場しました(本当です)

 

僕達は若者議会である前に「若者」ですので、もう一度考え方を見直して政策を、運営改善も力を入れていきたいと思います!

 

市議会の方々、貴重な時間、そして意見をありがとうございました!🙇

またアドバイスを宜しくお願いいたします!

 

いつもより頭を使ったので、バレンタインだけに鼻血が出そうでした。

 

p.s.

この日一番の驚きは、委員の野口君はおっとりしてそうに見えて、実は喋ると凄く熱い青年だということ。

真面目な会議以外の時でもみんなと接して、こういった普段見せない部分も注目したいですね😎