2017-08-10第3期若者議会 教育ブランディングチーム

視察?話し合い?政策シート?何から決めるんだ!?


どうもこんにちは!

初登場初投稿、市外委員の柴田魁人です!

今回の教育ブランディングチームの分科会での議題は

①視察先を決める!

②新城中学校の先生との話し合いの内容を決める!

③若者政策説明シートの内容を決める!

の三本でした!

まず、視察先を決めようということになったのですが、

ワークショップで何やるのか決める前に決めれるの?

という意見が出たため、視察先を決めるのは先生との話し合いの後になりました!

ワークショップって何?という方についてはこのリンクからご覧ください↓↓↓

突撃!!!新城中学校共育の日

先生との話し合いでは、「新城市民としての自覚」「新城の良さ、悪さ」について話そうとしている意向を伝えることに決まりました!

 

そして、事前にアンケートを取れるかどうかも聞くことになりました!

若者政策説明シート(8/22に政策中間発表を行うために、現在作成しています)については

新城をシチズンシップ教育の特区にできたら…

カリキュラム化ができたら他団体に任せなくてもよく、普通になってくれるのでは…?

などなどいろんな意見が出ました!

これに関しては今後しっかりと決めていきたいです!

それだけではなく、答申までに新城市の小中学校にアンケートを取ろうということも決まりました!

始めは小中学校をピックアップして行おうと思っていますが、最終的には全体にアンケートを取りたいです!

アンケートの内容としては「若者議会のことを知っているか」「若者議会に参加したいか」「新城市の良さはどのようなことか」などを予定しています!

これに関してもどのような形でアンケートを作ったらなどということも先生にアドバイスをいただきたいと考えています!

 

新城市民としての自覚を持ってもらえるような政策を考えていきます!